2020年5月27日水曜日

コープリハへようこそ☆

コロナで大変ですが、ついに緊急事態宣言も解除されました。
しかしまだまだ油断せずにみんなでコロナ対策を頑張って続けていきましょう。



今年もコープおおさか病院のリハビリに新入職の方が入職されました!!!
理学療法士2名、作業療法士1名の計3名です。

入職して約2カ月が経ちました。
まだまだ緊張した様子はありますが、雰囲気には少し慣れてきたようにも感じます(^O^)


新入職の3人にコープのリハビリを選んだ理由を聞いてみました!



「地域リハに興味があった」
「患者様と長く関わっていけると思ったから」






「回復期リハビリや地域リハに興味があった」
「学生の時に実習で来て自分のやりたい事と合ってそうだった」
「訪問リハビリもあるので、退院後のフォローもできるのが興味深かった」






「学生の時に実習で来て、セラピストと患者様の関り方が素敵だった」
「職場の雰囲気がよかった」




元気でエネルギッシュな新入職の3人も一緒に日々、頑張っていきます!

これからもコープおおさか病院のリハビリをよろしくお願い致します。

2020年5月8日金曜日

コープリハのコロナ対策

みんなで困難を乗り越えよう!!

リハビリ部長のPT阿部広和です。
コープおおさか病院でも全職員一丸となってコロナ感染予防に努めています。組合員さんたちもマスクやガウンを手作りしてくれています。

リハビリテーション部でも病院から指示されている予防策に加えて、各種協会が推奨されているものを参考にさせていただきながら以下のような対応をしています。一部要約ですが紹介します。

・リハビリ室の使用は必要時のみ

・物品は使用ごとに消毒

・入院患者様は病棟フロアー

・家屋評価の制限

・家族カンファレンスは病棟外別室で

・患者様のマスク着用と手洗い

・ST(言語聴覚士)はゴーグルと必要に応じてフェイスシールド着用

・業者は病棟外でスタッフが対応

・入院リハと訪問リハの兼務中止

・在宅でのリハ会議やカンファレンスは電話で

・通所リハ利用者はマスク着用と手洗いの徹底

・訪問リハはマスク、ゴーグル、エプロン着用

・訓練、介助時の注意事項指導

・スタッフ休憩、食事の環境、注意事項指導

・毎日出勤時の体温、体調報告
訪問リハ

言語聴覚士


スタッフ一人一人が強い意志と忍耐で努力していると思います。このまま一人も陽性者が出ず、患者様や利用者様も無事に乗り切れることを祈りながら今日もがんばります!
One for All 、All for One
戦う気持ちは雲突き抜け、今日もまた日が昇る!

2019年9月2日月曜日

KYT、、、??


空気読めない…ではなく、K(危険)Y(予知)T(トレーニング)です。



夏の甲子園も終わり、蝉の声も少なくなってきたこの頃です。
4月に入職した1年目さんたちの研修も順調に進んでいます。



今回は、8月に行った研修の一つ、危険予知トレーニングの紹介です。

新卒だけでなく、当院に既卒で入職したセラピストも参加します。

数人ずつのグループに分かれ、病棟・病室やリハ室、病院外周などをカメラ片手に回り、

「ここは危険だな。」「ここは注意が必要だ。」「こんな工夫がしてあるのか。」など、

患者さんや自分たちの安全について考える訓練です。










看護師さんや事務の人たちもいるので、

グループごとに視点が違ったり、おもしろ写真もあったり、楽しい研修となりました。








みんな少しずつ業務を覚えてきたのと反対に、疲れもでてきてるかもしれません。
たまには楽しい研修で疲れを癒していただき、
明日からもがんばっていただければいいなと思います。
来週は「やきそばの会」主催・・・ビアガーデンだぁ!!




2018年12月31日月曜日

「自分らしさを研いて」




「自分らしさを研いて」

 今年も31日大晦日となりました。
 皆様いかがお過ごしでしょうか。


  1215日にコープおおさか病院恒例の2年目職員症例発表会が行われました。

                 




 当院の新人研修~2年目研修は、職種を限らず同期が同じプログラムを受けてもらうというスタイルをとっています。もちろん各職種での研修も設けていますが、この統一研修をベースに社会人、医療人としての学びを共有してもらいます。お互いの学びを理解することで個々の学びも広がると考えています。















今年は9人のセラピスト、10人の看護師、2人の事務職員が発表してくれました。一人の患者様を通して、どんなことを学べたのか、悩んだのかを持ち寄った非常に充実した発表会でした。わたしたちも毎年勉強させられます。



みなさんおつかれさまでした。一つ一つの経験を自分の学びにかえて、ほかの誰でもない社会人、医療人として自分らしさを研いて行ってください!!



                                     

 ブログ記事を毎回見て頂き、ありがとうございます。

 本年も大変お世話になりました。
 また来年も、リハビリテーション部を宜しくお願い致します。

コープおおさか病院 リハビリテーション部 阿部広和

2018年10月22日月曜日

元気まつりを行いました!!



残暑もおさまり、すっかり秋の深まる季節となりました。
いかがお過ごしでしょうか?



さて、106日(土)、3階回復期リハビリテーション病棟では
元気まつりが開催されました!!





回復期リハビリ病棟で、毎日リハビリを頑張って下さっている患者さまが、
赤組、白組に分かれて箱引きゲームや洗濯物ゲーム、玉入れなどで体を動かし対決しました!



<箱引きゲーム>








段ボールをどのチームが一番早く引っ張れるか競っています!

<玉入れの様子>























今年の総合優勝は、、白組でした!!


1階で身体を動かした後は、

食堂へ戻り、たこ焼きとコーヒーゼリーのおやつを食べました!

皆さんでおいしくいただきました。

普段、一生懸命リハビリを取り組んでいらっしゃる姿も素敵ですが、
今回は更に素敵な笑顔をたくさん見ることができました。

患者さまにとっても、気分転換して頂けていたら幸いです。

今後も楽しんで頂ける、イベントを季節ごとに企画してきます。



















































2018年9月13日木曜日

「各支部の班会に参加!」





「各支部の班会に参加!」

   すっかり秋の訪れを感じる気候となりました。
 いかがお過ごしでしょうか。

 今年の夏は日本各地で地震や台風による自然災害に見舞われ、沢山の方々が亡くなられたり、被災され、今もなお、不安な日々を過ごしておられる方もいらっしゃると思います。お見舞い申し上げます。
被害がこれ以上大きくならない事、1日でも早く穏やかな日常が取り戻せますように、心からお祈りしております。


さて、当リハビリテーション部は、7月からリハビリから理学療法士23名、各支部の班会に参加させて頂いています。

 7月は鶴見北支部、8月は今福東支部、9月は鶴見南支部の班会に参加させて頂きました!

  組合員の皆さんと転ばん体操をしたり、スクエアステップをしたりしています。職員は男性でにもかかわらず体操の内容がハードで次第に疲れてきますが、組合員さんはものともせず元気いっぱいに取り組まれいる姿に驚かされました。
体操以外での会話(ほとんど雑談ですが)する事も楽しく、職員の方が元気を分けてもらっています。









  リハビリからは下肢ストレッチについて学習会も含めて伝達しています。健康に興味のある組合員さんが多いため内容には好評を得ています。
  引き続き班会活動を定期的にし、学習会やリハビリでの身体機能の測定等も検討しつつ組合員さんとの交流を深めていきます。

今後も宜しくお願い致します。

平成30年9月13日

2018年6月27日水曜日

今年もよろしくお願いします。


4月から2カ月たち夏も本番に近づいてきましたね。
皆さん夏バテと熱中症には気をつけて下さいね!!


遅くはなりましたが、今年はスタッフの病院から診療所、診療所から病院など移動も多く新たな顔ぶれでのスタートになりました。


まずは今年新入職の方が3入職されました!!!

リハビリ全体では
理学療法士が39人、作業療法士が13人、言語聴覚士が8人、助手が3人と
全体で63となりました!!





新入職の方は入職して約3ヵ月でまだまだ緊張されていますが、
フレッシュな風を運んでいただきたいですね☆!!

また新人に負けないようにもっと勉強しなくては思う毎日です(>‐<)


スタッフ一同今年も切磋琢磨しながら日々の臨床を頑張っていきます。
これからもコープおおさか病院のリハビリをよろしくお願い致します。


今年も楽しい職場になりそうです(^O^)‼